sisodwa
sisodwa2017tittle.jpg
MENU


news

地球アート雑貨シソドワ「地球の上でのんびり暮らそうよツアー@2017」

IMG_2997_20170623070247a4a.jpg

帰国まで、一ヶ月を切った。相変わらず作品作りを続けながらも、帰国時の用意などとても忙しい日々を送っている。もう日本に到着したかのようだ。しかしワクワクとした、忙しい時間は楽しいものだ。

2年ぶりの今回の帰国は北九州を中心に、関東、中国地方にも足を伸ばそうと思っている。関東に行くのは実に5年ぶり。イベントを2箇所でさせていただけることになりそうだ。あと、いつもお世話になっている編集者の方々にお会いしたいというのも、関東の旅の目的でもある。

今回の帰国は、いつもに比べて短期間ということもあり、行ける範囲でご縁のあるお店に招いていただき、「地球の上でのんびり暮らそうよツアー」を行う予定。

talklive_top.jpg

「参加型トークライブ」と「地球とつながるワークショップ」



ツアーでは「アフリカの暮らしから見える私たちの暮らし」というテーマで、アフリカの暮らしと日本の暮らしを比較しながら、本当に豊かな暮らしとは何かを問う。参加者の方にはホームワークとして、「あなたにとって豊かな暮らしとは何か」について考えてきていただき、みんなで話合える時間ももうけ、楽しい参加型トークライブになればいいなと思っている。またトークライブとは別に地球のかけらを使ったピアス(イアリング)またはキーホルダー作りのワークショップも開催。

《参加型トークライブ》アフリカの暮らしから見える私たちの暮らし

IMG_3895_20170623065839a2e.jpg

海の向こうのアフリカの暮らし。あなたはどのような想像をしていますか?
テレビや新聞などのニュースでは連日「貧困」「病気」「内戦」「治安」などネガティブな情報が流されていると同時に、アフリカは世界で最も資源が豊富な大陸でもある。一体その矛盾は何なのだろう。植民地支配から現代までのアフリカの貧困の歴史を紐解くと、地球があるべき姿、さらには私たち地球上で生きる全ての人間が本来あるべきの姿が見えてくる。
アフリカの暮らしは、経済や物質的に貧しい。
しかし彼らのシンプルライフはサステナブルな暮らしだ。それは遥か昔から今まで続いているように、これから遥か未来までそうして続いていける文化。豊かな自然、大地、動物、そしてそれに寄り添うように生きる、生命力に溢れた力強いアフリカ人。物のないアフリカの暮らし、物にあふれた現代の日本社会、この二つを比較しながら、何が本当に必要なのかを問います。

■豊かな暮らしを考えるホームワーク

参加者の方には、ホームワークとして「豊かな暮らし」について考えてきてもらい、
当日参加者のいろんな「豊か」という価値をシェアしたいと思います。
私たちの価値の物差しというのは社会的、また政治的な影響を受けていることが多々あります。
それらを一度リセットして、本当の価値を自分で考え、意識的に定まった豊かな暮らしを持つことは、
暮らしに生きやすさをもたらします。
また参加型にすることで、参加者の皆さんとライブで意見交換したり、
気軽に質問できたりする空間を作りたいと思っています。参加者同士でも交流が深まればうれしいです。
また地球アートシソドワの「地球とつながるワークショップ」も開催いたします。

地球とつながるワークショップ

地球のかけらでピアス(イアリング)またはジャカランダキーホルダー作り
workshop_earrings.jpg
シソドワの作品は一つとして同じものはない、地球のかけらを拾い集めて作られました。
おもしろい形、目を引く色、それは全て自然のアート。
作品のほどんどは私とコサ族の夫セコの二人で作っています。
作品を手にしたあなたが、自然との遊び方まで見つけてくれたらうれしいです。

また土から生まれてもどるように、自然の物で作られています(パーツ部を除く)
艶出しも亜麻仁油を使い、色を染める場合も草木で染めております。

シェル、数珠玉、菩提樹、ヤクの骨、天然石・・・。
シソドワ厳選のオリジナル天然ビーズを使って、ピアスまたはイヤリングを作りませんか?
インスピレーションが湧いたビーズを組み合わせ、地球のかけらで遊びながら、
世界に一つだけのオリジナルピアスを作りましょう。
フリースタイルなので、シソドワの作品のパターンを見ていただくか、
あなたのオリジナルデザインに合わせて作り方をアドバイスいたします。

キーホルダーは、鞘の内側が美しい山吹色のジャカランダにその他のビーズを合わせて、
オリジナルキーホルダーを作ります。ビーズはピアスのワークショップと同じものをご用意しております。

今の時点で開催させていただけるお店を紹介いたします。
お申し込みはお店に直接お願いいたします。また参加費はリンク先の案内をご覧いただくか、直接私の方またはお店にお問い合わせください。
またお修理の受付もいたしますので、ご気楽にご相談ください。

♦北九州♦

一生もんショップ緑々(あおあお)→リンク
開催日:8月18日(金)〜20日(日)
3日間の展示会となります。シソドワの新作が並びます。
展示会の間は全日在店いたします。
ワークショップは随時開催中。お時間のよろしい時にお越しください。
トークライブは8月19日(土)19:00〜

ワークショップ告知
http://sisodwa.blog22.fc2.com/blog-entry-532.html

参加型トークライブ告知
http://sisodwa.blog22.fc2.com/blog-entry-533.html


♦行橋♦

三日月キッチン→リンク
開催日:8月8日(火)〜10日(木)
3日間の展示会となります。シソドワの新作が並びます。
展示会の間は全日在店いたします。
ワークショップは随時開催中。お時間のよろしい時にお越しください。
トークライブは8月10日(木)※時間は後日告知


♦山口♦

風の祭り→リンク
開催日:7月27日(木)〜30日(日)
羅漢高原で行われるフェスに出店予定です。遊びにきてください!
ワークショップは随時受付中です。


♦神奈川♦

《鎌倉》

ゲストハウス亀時間→リンク
開催日:8月26日(土)
バックパック時代にジンバブウェで出会ったマサさんのゲストハウスです。
お近くの方、ぜひ遊びにきてくださいね。
ワークショップ:10:30am~12:00で

トークライブ:13:00~14:30

申し込み→リンク


♦東京♦
第50回海外日本人交流会in 六本木
開催日:8月27日(日)
場所:六本木セミナールーム
   日比谷線六本木駅2番出口から徒歩30秒
南アフリカ東ケープ州で暮らしていた育真君の主催するイベントに招いてもらいました。
東京は実に5年ぶりです。お近くの人は是非〜。
トークライブ:14:00~16:00

現時点で開催場所は以上の通りです。

お近くの方、ピンと来た方、お待ちしております。質問などお気軽にメールください。
sisodwa@hotmail.com

またお店の方で、うちでやりなよ〜!って方いらっしゃいましたら、是非お声をお掛けください。遠方の場合は、難しいかもしれませんが、暖かいお声、お待ちしております◎

また関東方面に滞在するに当たり、泊まってっていいよ〜って声、待ってます。関東には1週間ほど滞在予定です(そのうち2日間は亀時間に滞在予定)。今回は私一人なので、女性の方、ファミリーの方、お願いします!

貴重なシソドワファンの方、いつもブログをご閲覧いただいてありがとうございます。
もうすぐ新作を引き連れて、来日です!
お会いできることを心より楽しみにしています。

また開催場所は新しい場所がお伝えでき次第、更新していきます。



スポンサーリンク



news

Be inspired! 掲載

brugaliahitchhik.jpg


Be inspired!で掲載させていただきました。
Be inspired!は去年の9月から執筆させていただいているウェブマガジンです。主に海外のソーシャルグッドを扱ったメディアで、ポップでクールな社会貢献をしている人たちや、革命家、エコでクールな商品など、面白いアンテナや切り口の記事を扱っているメディアです。

今回は私のヒッチハイクの旅を心を込めて書かせていただきました。

私はこの世の中はアップサイドダウンだと(ひっくりかえっている)旅で気が付きました。
シンプルであるべきことが、とても複雑になっている。
豊かなことが貧しいと呼ばれている。
必要でもないものが必要と思い込まれている。
この世は人々の価値観や、意識一つで変わるのではないかと信じています。やはりそれには気づいた人から変わっていく他ないと思っています。

■日本人の私に「3年間ヒッチハイクの旅」がくれたものは「人間らしさ」という“真の豊かさ”だった。→リンク



スポンサーリンク



news

あけましておめでとうございます

スティッカーデザイン1 のコピー



スポンサーリンク



news

今年もたくさんのありがとうを! 

IMG_2032 のコピー
photo by Masami in my village

今年もわずかとなりました。
南アフリカは真夏の年越しです。


今年は皆さまにとってどんな一年だったでしょう。

私にとっては、それまでと流れが変わった一年だったように思います。
今までは子育てが中心だった私の暮らしにも、少し自分の時間を持てる余裕ができ、ライターのお仕事や雑貨作り、シソドワのブログのコラムなどに力を入れることができる一年となりました。

この場をお借りして、日頃お世話になっております方々にお礼を伝えさせてください。

いつも読んでくださっている読者の方、心よりありがとうございます。まだまだ未熟な文章で、お見苦しいところも多々あるかと思いますが、心に浮かぶメッセージを綴り、そのメッセージが読む人の心と共鳴できれば、これほどうれしいことはありません。

編集や良いアドバイスをしてくださるエディターの方々、いつもありがとうございます。日々勉強です。良い経験をさせていただいていると思っています。

シソドワの作品を手に取ってくださった方、本当にありがとうございます。一点一点夫と私が手作りで作っております。それをいつか手にする人のために作っています。作品との出会いは一期一会。あなたの手に渡ったことを、喜ばしく思っています。大切に使っていただけるとうれしいです。
シソドワの作品はいつも自然を愛する人たちによって支えられています。一緒に地球と循環して生きていきましょう♪

アフリカ天然香ンペポをお買い求めいただいた方、ありがとうございます。大掃除の後などにンペポを焚かれると、空間の浄化(除菌効果もあるそうです)になります。
また大晦日の夜にも焚かれてみてください。悪い夢を追い払ってくれるンペポ。あなたに良い初夢を運んでくれるかもしれません。

そしてシソドワの作品、アフリカ天然香ンペポを取り扱ってくださっているお店さま。いつも暖かく作品とお客様を繋いでいただいてありがとうございます。日本で暮らしていない私にとって、お店さまのご協力に支えられていることは本当にありがたいことです。フィールドは違えど、私たちの活動のコンセプトは繋がっています。同じ志を持つ方々と一緒に仕事ができること、その喜びをいつも感じています。

なお、シソドワの作品は下記でお求めいただけます。
お店もとっても素敵だし、お店の方も知識豊富な素敵な方々なので、是非お近くにお住まいの方はアクセスしてください。またお店によっては、イベント出店の場合もありますので、リンク先情報をご確認ください。

東京:ぐらするーつ
大阪:フェアトレードショップ あいね
島根:cafe Kukulu
広島:ハートワークカンパニー
山口:カントリーキッチン
福岡:Iori
北九州:一生もんショップ 緑々
    アフリカ雑貨 furaha
行橋:三日月キッチン


そして今年はどっぷりアフリカの年だったにも関わらず、日本人にたくさん会ったり話したりできるという、なんだか不思議な年でした。
日本からこんなに離れた我が家に飛行機やバスを乗り継いで遊びに来てくれた友、雅美、エリカさん、あいねちゃん、未来ちゃん、本当に本当にありがとう!新しい出会いと、再び繋がる縁に感謝です。

そして南ア東ケープ州に住む貴重な日本人との出会い。ニットデザイナーの光さん。めっちゃ、センス良くって、憧れちゃいます!またお会いできることを楽しみにしています。

そしてトランスカイに住むもう一人の日本人。アキコさん。今年はなかなか会えなかったけど、来年は遊びに行きます!

今年はウェブマガジンのインタビューでも素敵な人生を送る方たちのお話を聞かせていただきました。スカイプ上ではありますが、繋がった縁に感謝です!こうして各方面でご活躍される方々に触れることができ、私自身もその知恵やよい刺激をいただいております。ありがとうございます。


2017年、皆さまのご多幸を遠いアフリカの空の下から祈りっています。
来年もシソドワの活動並び、ライターとしての活動にご注目いただけると幸いです!
長々と失礼いたしました。

それでは皆さま、よいお年を!

I love you all!

合掌


バンベニ桃



スポンサーリンク



news

地球のうえでのんびり暮らそうよ@亀時間

talklive_top.jpg



「地球とつながるワークショップ」と、物のないアフリカの暮らしと、物に溢れた日本の暮らしを比較し、本当の豊かさを問う「参加型トークライブ」を8月26日の別々の時間にご用意しております。
詳細は下記をご覧ください。


《ワークショップ》

地球のかけらでピアス(イアリング)またはジャカランダキーホルダー作り


シソドワの作品は一つとして同じものはない、地球のかけらを拾い集めて作られました。
おもしろい形、目を引く色、それは全て自然のアート。
作品のほどんどは私とコサ族の夫セコの二人で作っています。作品を手にしたあなたが、自然との遊び方まで見つけてくれたらうれしいです。

また土から生まれてもどるように、自然の物で作られています(パーツ部を除く)
艶出しも亜麻仁油を使い、色を染める場合も草木で染めております。

シェル、数珠玉、菩提樹、ヤクの骨、天然石・・・。シソドワ厳選のオリジナル天然ビーズを使って、ピアスまたはイヤリングを作りませんか?インスピレーションが湧いたビーズを組み合わせ、地球のかけらで遊びながら、世界に一つだけのオリジナルピアスを作りましょう。フリースタイルなので、シソドワの作品のパターンを見ていただくか、あなたのオリジナルデザインに合わせて作り方をアドバイスいたします。

キーホルダーは、鞘の内側が美しい山吹色のジャカランダにその他のビーズを合わせて、オリジナルキーホルダーを作ります。ビーズはピアスのワークショップと同じものをご用意しております。

workshop_earrings.jpg

《開催日程》

開催日:8月26日(土)

場所:亀時間(→リンク

お申し込み:こちらから

時間:ワークショップ 10:30〜12:00

用意するもの:特になし
もし気に入ってるビーズや天然石などがあれば、他のビーズと組み合わせたりもできますのでご相談ください。(ビーズは穴が空いているものをお持ちください)

参加料:2500縁+亀時間でワンドリンクオーダー 



《参加型トークライブ》アフリカの暮らしから見える私たちの暮らし

 海の向こうのアフリカの暮らし。あなたはどのような想像をしていますか?
テレビや新聞などのニュースでは連日「貧困」「病気」「内戦」「治安」などネガティブな情報が流されている。と同時に、アフリカは世界で最も資源が豊富な大陸でもある。一体その矛盾は何なのだろう。植民地支配から現代までのアフリカの貧困の歴史を紐解くと、地球があるべき姿、さらには私たち地球上で生きる全ての人間が本来あるべきの姿が見えてくる。
 アフリカの暮らしは、経済や物質的に貧しい。しかし彼らのシンプルライフはサステナブルな暮らしだ。それは遥か昔から今まで続いているように、これから遥か未来までそうして続いていける文化。豊かな自然、大地、動物、そしてそれに寄り添うように生きる、生命力に溢れた力強いアフリカ人。物のないアフリカの暮らし、物にあふれた現代の日本社会、この二つを比較しながら、何が本当に必要なのかを問います。

豊かな暮らしを考えるホームワーク

 参加者の方には、ホームワークとして「豊かな暮らし」について考えてきてもらい、当日参加者のいろんな「豊か」という価値をシェアしたいと思います。
私たちの価値の物差しというのは社会的、また政治的な影響を受けていることが多々あります。それらを一度リセットして、本当の価値を自分で考え、意識的に定まった豊かな暮らしを持つことは、暮らしに生きやすさをもたらします。
 また参加型にすることで、参加者の皆さんとライブで意見交換したり、気軽に質問できたりする空間を作りたいと思っています。参加者同士でも交流が深まればうれしいです。


《開催日程》

開催日:8月26日(土)

場所:亀時間(→リンク

お申し込み:こちらから

時間:トークライブ 13:00〜14:30

ホームワーク:「豊かな暮らし」について、考えてきてください。正解はありませんので、自由な発想で。

参加料:ドネーション制(詳しくはこちら)+ワンドリンクオーダー


プロフィール

バンベニ 桃

2006年〜3年弱、ヒッチハイクの旅でユーラシア大陸横断、アフリカ大陸を東西南北に旅し、自分の目で見た世界と、メディアの情報に違和感を感じる。現在は旅でたどり着いた南アフリカのトランスカイと呼ばれる地でコサ族に嫁ぎ、アフリカママライフ。シンプルな暮らしを楽しみ、アフリカでスローライフを実践、夫セコと共に、自ら採取した木の実や鞘、種などの天然素材を使って作るアクセサリー雑貨「地球アート雑貨シソドワ」活動中。
ノンフィクションライターとしてWebマガジンや、雑誌等で、アフリカの暮らしや、地球と循環していけるシンプルライフ、地球への愛、また自然で平等な国際社会のあり方などを執筆中。アフリカの暮らしを通してシンプルな暮らしの楽しさを発信中。

IMG_2603.jpg

シソドワ情報:Facebook , twitter , blog



スポンサーリンク



このカテゴリーに該当する記事はありません。