ぼぅ っとする時間 - sisodwa
sisodwa2017tittle.jpg
MENU


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサーリンク



暮らしのエッセイ

ぼぅ っとする時間

今日、友人と「ぼぅっとする時間って大切」という話をしていた。


週末2時間かけて電車で移動する友人。
本も読めるし、ぼぅっとできる。
そんな時間を楽しむのも素敵。


お風呂に本を持っていって、半身浴でじっくり本を読む友人。
お風呂に入るついでに読書じゃなくて、
「本を読んでやろう!」とお風呂に入ってじっくりできるのも素敵。


アタシはほぼ毎日家から小倉の街中まで歩く。
その距離2キロほど。25分くらいかな。
その時間はアタシの一日の中で大好きな時間の一つ。



てくてく てくてく・・・
てくてく てくてく・・・




好きな歌をたくさんipodに入れて、その日の気分で音楽を変える。



ちょっと口ずさみながら。

ちょっと踊りながら。



聞いてる音楽の歌詞にすごく考えさせられたり、感動したり。



てくてく てくてく・・・
てくてく てくてく・・・



なんせワンパクだった少女時代。
家の周りはアタシの城。
どんな細い道だって知ってる。
大通りは好きじゃない。



道に咲いてるオシロイ花や百日紅。
ちょっと前までは朝顔やチェリーセイジ。
初夏にはキレイなバラ。
春にはいい香りのジャスミンの花。
プラムの実がタワワに実ってる木も。


季節を、歩きながら感じていく。



てくてく てくてく・・・
てくてく てくてく・・・




歩く時間は瞑想の時間でもある。



これからの未来を考えたり。
作品のアイディアが降りてきたり。
読んだ本に考えさせられたり。
旅のことを考えたり。
愛するラスタに想いをよせたり。



アタシの足は小倉の街を目指すけど、
アタシの脳は自由自在。どこだっていける。





ぼぅ っとする時間。
忙しい毎日の合間に、ちょっとだけ。
そんな時間を持つと心にまで余裕が生まれる気がするのです。


スポンサーリンク



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sisodwa.blog22.fc2.com/tb.php/156-08fd7510
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。