おっぱい - sisodwa
sisodwa2017tittle.jpg
MENU


さすらいphoto

おっぱい

05子育て



彼女はマダガスカルというアフリカの島国のマーケットでイチゴを売るママ。

そのおっぱいの味がイチゴ味かのように、おいしそうにそれに吸い付く赤ん坊。



女の人が赤ん坊をこんなに当たり前のように子供の面倒がみれる社会って素敵。



母乳をあげる母親と赤ん坊の姿は愛に満ちている。

母乳は母親と赤ん坊を結ぶ強い絆。



一番「母親」だと意識する瞬間があるなら、それはおっぱいを与えている時間かもしれない。

それは他の誰でもないアタシだけが息子に与えることができる特権。



それはずーっと昔から変わらない母親と赤ん坊の関係。

犬のように。牛のように。猫のように。ライオンのように。象のように。

そしてこれからもずーっと変わらない関係。

どんな社会になろうとも。どんな国であろうとも。




1歳5ヶ月になるサナ。

三度の飯よりおっぱいが好き。

それでもしっかり何でも食べることができるようになってきて、そろそろ卒乳の時期も近いのかな、とちょっと寂しくなってみたりする母心なのです。



スポンサーリンク



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sisodwa.blog22.fc2.com/tb.php/280-e09f7014
該当の記事は見つかりませんでした。